ご意見紹介:ニュースと論評

【ご意見紹介】先日の「9党党首討論」で

先日の参議院選にかかる記者クラブ主催の「9党党首討論」で社民党福島瑞穂から自民党安倍晋三に投げかけられた質問で、「『憲法』は国民が権力を縛る物と考えているが、首相の見解を問う」と言うのがありました。
それに対する安倍首相の回答に、私は椅子から落っこちそうになりました。
「憲法にそういう『側面』がある事は承知しています。
が、権力を縛る・・というのは王制の頃の話であって、民主主義の今、別の意味合いを含めても良いと思っている」
ザックリ書くとそのような意味合いの事を言っていた。
私の理解が全て正しいとは思わないが、私は「民主主義」故、権力を縛る必要があっての『憲法』だと思っていたが・・・

で、何より驚いたのは翌日のメディアの扱いでした。
「アベノミクスで各党応酬」???
一昔前なら、確実に政権がトンでいると思うが・・・
こんな「マスコミ」は本当に百害あって一利ある??って程度で本当に何とかして欲しいと思いました。